Nikon Ai Af 24-85 f2.8-4.0D

レンズが曇ってると思ったら、カビ。ヤフオクで格安で入手したものをメーカーの高額な修理に出したんでは意味がないよな。当然、自己責任でバラす。

取り敢えず、やり方わからんので調べる。道具がいるらしいので購入。カニ爪何とかってやつ。あと、カビを取り除くのにカビキラーでもいいらしいが、無水アルコールも。

いよいよ、前玉から外しにかかる。カニ爪を回したらパッカンって行くのかと思ったがダメ。プラスティックのカバーらしきものがあるので無理やり外すと、ネジが3個出てきた。これを外す?やっちゃえで外れた。前玉群が外れると中玉が見えた。ここはカビてない。結局、前玉群の中のレンズが汚れていたようだ。無水アルコールで拭いたらピカピカ。透かして見るとちょっとシミが残ってる気もするが、まーいいか。後は分解の逆の順に組んでいけば出来上がり。

試しに桜を撮りに行った。問題なさそう。もう1つ不具合のあるレンズが…。そのうちやろう。

コメントを残す