XGだけどフォグランプ

機能的には大満足の新型ジムニーだが、見た目で唯一気になるのがフロントバンパー両端の穴のフタ。いかにもフォグランプがここに付きますよ!ってアピールしてくる。バンパーごと薄型とかパイプ製に交換する手もあるが、なるべくノーマルの形は壊したくない。で、色々始まった。

取り敢えず、何も調べずにフォグランプだけ買ってきてバンパーにくっつければいいと思ってワゴンRかなんかの中古を入手したが、バンパーの穴のフタを外してもそのままでは付かないのね。アタッチメントとかいうプラスチックの部品がいると判明。ディーラーで取り寄せればいいんだろうけど、ちょうどメルカリでバンパー&グリルのセットが安く出てたんで入手。これが問題で送料着払いにしたら1万以上かかっちゃった。個別契約料金とはいわんが、せめて1小口にしてくれたら…。言わんかったこっちが抜けてるんだけど。

見た目だけでよかったはずが、やっぱり電気は光ったほうがかっこいいよね、ってことで繋ぎたくなった。JB23だと配線はされてて、ランプとスイッチだけでいいとか見かけたんで、もしかしてJB64も?って期待してケーブルを探すが何もない。スイッチだけでも付けてみるかとためすが、ワゴンR用は合わないのね。

結局、純正のフォグランプのキットを購入しちゃった…。