カウルの修理

purarepair
デイトナの「プラリペア」なるケミカル剤が届いた。
プラスティックの粉末とシンナーぽい溶剤のセット。
粉末を溶かしてつなぎ目に流し込む。
すぐに固まり始めるので手早く作業。
スポイトと針の扱いが慣れるまで難しい。

カウル修理

ninja-repair
台風で割れたカウルの修理をした。
割れた断面をホットカッターで綺麗にしていく。
うまく合わない箇所もあるが、まあ、こんなもんでしょう。
後はプラリペアなるケミカル用品を使って樹脂を溶着させればいいはず。
ネットからラフ&ロードに発注。
来週中には完成するかな?